はじめまして、今年の4月に入社致しました秋山と申します。

これから安行庭苑のブログを三好さんに続き更新させて頂きます。

今後共宜しくお願いします。

今週は雨続きで先週とは打って変わって肌寒いですね。

もう夏から秋に移るのでしょうか。

私の趣味の盆栽は季節の変化を機敏に感じさせてくれます。

今年、初めて埼玉県 安行の地で夏を過ごした時に出会った盆栽を一つ紹介させて頂きます。
御柳 ギョリュウ
ギョリュウの花
この樹は「ギョリュウ 御柳」と呼ばれる、中国原産の落葉小高木です。

とても強い樹で、湿地や乾燥した砂地、塩分が含んだ土地でも耐えます。

葉は細かく風になびく姿に風情を感じさせてくれます。

花は春と秋に鮮やかな桃色の小さな花を沢山咲かせます。

私はこの樹に出会ったときに、跳ね上がった葉の輪郭と枝ぶりを見て ”まるで水墨画で描かれる岩山と松の様に美

しい” と感じて購入しました。

樹木の剪定の参考にもしたいと思います。

話は変わりますが、最近会社に猫が遊びに来るようにな

りました。

名前は「歌麿呂」三好さんが考案したかわいい名前で
す。

猫は幸せを呼ぶ動物です。これから良い事が起こるとい

いです^^
安行庭苑に入社して5ヵ月が経ちました。

外での作業は直接肌で季節を感じさせてくれます。

これから更に体力を付け、仕事に邁進したいと思います。

夏は暑く冬は寒い造園の仕事。自分の造園業に対する意欲が環境に負けな

いよう精進します! ブログの更新も頑張ります!

GLOBENIWAOINUI FUSIONHU丸ハ吉田木工Gテリア株式会社new moral standardJAGmakeland

(c)angyoteien.com